Blog

株式会社ライフジャム一級建築士事務所

株式会社ライフジャム一級建築士事務所

〒860-0842 熊本県熊本市中央区南千反畑町11-8-2F TEL:096-342-4352/FAX:096-342-4353 Email:

2012年04月19日

復興支援


2012年4月27日 熊本県立劇場コンサートホールにて「東日本大震災復興支援チャリティーコンサート とどけ!支援のハーモニー」が開催されます。
社団法人熊本青年会議所の主催です。私は団体に加入しておりませんが、復興への思いは同じく持っております。
我々に出来ることは限られております。そして、こうやって頑張って頂いている方々もおられます。
決して風化させてはいけない出来事です。
熊本の地から東北へ思いを届けようではありませんか!!
詳しくは熊本青年会議所HPにて!!

http://kumamotojc.com/


2012-04-19 | 業務 | Comments(0)

2012年04月13日

大阪京都への出張


先週末は出張の為、新幹線で一路大阪まで。。。
熊本の小さな設計事務所がどこまでできるのか???不安と期待を抱きながら「とにかく来た球は打ち返そう!!」と、まずは行動。
我々の仕事はプロジェクトが実るまでに時間がかかります。慌てず、求めて頂けるお客様の為にできる限りの事をやっていこうと思っております。
大阪の要件を済ませ、せっかくなので京都まで足を運ぶ。こちらでも昨年プランをさせて頂いたコンサルタント会社様にご挨拶。
これからも気に入って頂けるモノをビシバシ計画していきます。

京都の夜は大変美しゅうございます。残念ながら桜はまだでしたが、清水寺のライトアップは幻想的で御座いました。
一泊して翌日は建物探訪。

こちらは烏丸通りで見かけたビル。外壁は天然木を使用。塗装はわかりませんでしたが、庇となるコンクリート打放しが外壁を保護し、将来メンテ用と思われる丸環が設置してある。
木素地の色を生かし、経年変化を楽しみながらメンテしていかれるのでしょう。オーナーと設計者のこだわりがうかがえます。よく目を凝らすとコンクリート庇の上にアッパーライトが・・・夜は見ものなんでしょうね。

こちらは日本を代表する建築家「隈研吾」氏が手掛けた「COCON KARASUMA」デザインの要となっている柄は古典文様の「天平大雲」
歴史のある京都ならではのデザインで、なんといってもオシャレ。こちらもライトアップの仕掛けがたくさんありました。

こちらは「京園」という建物。2Fの窓に「雲」のような造作が見えます。こういうデザインが町のあちこちに見受けられます。

こちらは建築を志す人なら誰もが知る「安藤忠雄」氏の「TIMES」川辺に手摺が御座いません。危ないという意見もあったようですが、建築と自然の垣根を取り払うことによって生まれる効果を大事にされた結果でしょう。「住吉の長屋」にしてもそう、最近は熱い、寒い、危ない、そういった事に対して少し敏感になりすぎではないでしょうか?

こちらは同じく「安藤忠雄」氏による「京都府立陶板名画の庭」
10年ほど前にも訪れたことがありますが、圧倒的な空間力はさすがとしか言えません。借景にも技が光ります。


偶然ですが、この日は「京都御所」が無料一般公開でした。観光客も多い。
屋根の納まりは歴史を感じます。

最後に「原広司」氏が手掛けた京都駅。弊社のホープ「美濃田」が熱心に写真を撮る。
我々はデザインをする仕事なので「感性」が勝負です。いつもパソコンに向かいっ放しの日常。。もう少し世間に目を向け、色んなモノを吸収しようと思います。


2012-04-13 | 業務 | Comments(0)

2012年04月11日

実施設計中


4月に入り、福祉物件1件実施設計着手しました。

完成予想図(CG)はいつもお世話になっている「株式会社カオス」様

http://www.khaoss.com/

昨日、途中経過を施主様にプレゼン。イメージを確認しましたので、詳細やカラーリングを詰めてから仕上げて頂きます。
喜んで頂けるようにがんばります。


2012-04-11 | 業務 | Comments(0)